*あなたがあなたらしくあるために、《ボイスアート》で「自分軸」を育てよう*
*あなたの心とからだの健康を全力で応援します*
*人間関係、トラウマ、セクシャルマイノリティ、性格、キャリア...など*
奈良県大和郡山市(JR郡山駅すぐ)
  1. 夏を詠む 〜 5月のミニ句会
 

夏を詠む 〜 5月のミニ句会

3月4日のブログ記事(「日常を味わう 〜俳句健康法?」)

最近密かにハマっている俳句講座について、書きました。

 

早いもので、二十四節季の暦の上では、5月5日は「立夏」

連休中、日本全国で30度超えの地域もありましたね。

もう、夏です。

 

 

 

5月の会は、初めて「句会」形式で、

それぞれ参加者の方たちが、自分の句を一句発表する時間をもちました。

 

5月のミニ句会。

初体験、ドキドキ。

 

まずは、詠み手の名前は伏せて発表します。

そして

みんなで句を寄せて発表したあと、

自分が一番いいな、と思う(自分が読んだ句以外の)句に、

票を入れていきます。

 

えぇ...う〜ん...

「どれか一句に一票」と言われても、

どれもステキに思えて、選ぶのが結構ムツカシイ...

 

 

 

わたしが発表した句です。

 

 夏立つや 一枚岩の そそり立つ

 

わたしの拙い句を「いいな」と思ってくださった方もいらっしゃって、

素直に、嬉しかったです。

 

これは先月末訪れた熊野の「古座川・一枚岩」のことを詠んだ句。

新緑も、古座川の流れも、一枚岩の前で過ごした時間も、

エネルギーが身体にしみわたるようで、素晴らしかった。

そんな感覚も思い出して、詠んでみました。





わたしはまだ、俳句を学び始めたところですし、

決して上手には詠めないのですが、

俳句の時間を楽しみにしています。

 

まず

俳句の世界には、豊かな季語がたくさんあって、

この季語を知ると、さらに自分の季節感が豊かになる気がして、楽しいのです。

 

そして

日常の生活や体験の中で、自分がふと感じたことを

どのような言葉で表現できるんだろう...

そのことをあれこれ、考えてみるのも楽しい。

 

さらに

仲間に聞いてもらって、あれこれ思いつくままに

語り合えるのも楽しい。

講師の倉橋みどり先生の解説話も、ユーモラスで楽しい。

(あ、もちろん、‘的確に’俳句のご指導もいただけます!)

講座では毎回、笑いが絶えません。

 

実は、4月の講座でわたしは、

春の夕焼け空に「雲が立っている」光景を面白いと思い、

どうやってそれを詠めばいいのか、四苦八苦していました。

 

どうもその時のことを、他の参加者の方が覚えていらしゃって、

今回(5月)のわたしの句と共に、

「梅村さんは「立つ」方向が好きなんですね!

 雅号を、梅村垂直って言うのはどう?」

なんて冗談も出て、大笑い!

 

因みにわたしが自分で考えた雅号は

月笑子(つきにこ)なんですよ。

 

まぁ

梅村垂直、もなんだか雅号っぽくっていいかも、

とも思えてきました。

 

お読みいただき、ありがとうございます。

 



カウンセリングルーム樹喜

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

本来のあなた自身へ還るための一歩が、ここにあります。


電話番号:090-9629-0535

所在地 :奈良県大和郡山市高田町96-7

営業時間:10:00〜19:00

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム